小湊鉄道 飯給駅(いたぶえき) 菜の花と桜と 見晴らしの良いトイレ

関東近辺
スポンサーリンク

宮部みゆきの「小暮写真館」という上下巻の本の表紙になっている
小湊鉄道飯給駅(いたぶえき)の桜と菜の花が見頃かと思って行ってきました

結果は、東京都心の桜はほぼ満開の週末、千葉の市原内陸部はまだ1-2分咲きでした。
1週間後が良さそうでした。菜の花はちょうど見頃の3月30日31日のこと

広告

小湊鉄道 飯給駅 駐車スペース と 見晴らしのよいトイレ

お天気イマイチの曇り空の3月30日朝8:00前

初めて訪れた飯給(いたぶ)駅は、通り過ぎてしまいUターン

「飯給駅 トイレ」と検索ワードが自然と出るほどの有名な広い解放的なトイレの黒い柱の囲いの外側に駐車スペースがあります
止められるのは7-8台ほどでしょうか

下の写真。ぜひ大きくアップで見てみてください!ガラス張りの個室(カーテンあり)と解放的なお庭を眺めながら入れるトイレ。実物見たら笑みがこぼれちゃいます)^o^(

開放的なトイレ テレビで紹介もされています テレビでもインパクト大 実物ももちろん!笑っちゃいます
ガラス張りのトイレに飾られていた花 椿かなが素敵 

夜のライトアップも人気なようで、路上駐車取り締まり3回されるとライトアップが中止されるそうです。
混んでいる場合の駐車スペースについてブログにされている方がありました。

広告

小湊鉄道 飯給駅 菜の花畑越し 散策

車を停めて、踏切を渡ろうとしたら遮断機が鳴ります
え!1時間に1本のはず・・・渡らなきゃ!!

あっというまに、列車が到着 
列車に乗る人もこちら側も手を振ります(^^)

土曜の朝早めの8:00前の時間のためか
私たち家族3人のみ
あとから1人カメラ持った方がいたくらい

小暮写真館のラストシーンのイメージと変わりない、ひっそりとした今は減ってしまった駅の風景をのんびり満喫

駅舎まわりにお花飾られていたり、案内も新しいものが貼られていたり、手入れされていることを感じられます

土曜日の7:59に偶然居合わせたようです 駅舎内時刻表より

いい駅だなぁ

ホームから見た菜の花 桜にはまだ早いのがざんねん

翌日3月31日 日曜昼頃 トロッコ列車のタイミングだったのに時刻表を平日と週末見間違えるという失敗のため 菜の花畑を2日連続で軽く見てまわるだけになりました

車もいっぱい 人もいっぱい

モデルさん同行の撮影会らしき方々もいました
時刻表を平日と休日を読み間違え着いた途端にトロッコ列車が去ってしまうというタイミングが残念でしたが、いいお天気で菜の花が生き生きしてまぶしいほど

同じ場所でも、人の多さで印象が変わります

曇りでしたが、ゆっくり駅を楽しむなら早起きして訪れるのがおすすめです

埼玉からの車の朝4:40発の所用時間。アクアライン経由圏央道出口降りて、飯給駅まで3時間ほどでした

久しぶりの家族旅行 高校入学する前の子供と一緒に
本当は沖縄離島!と思っていたのに、スケジュールが読めず断念
高校卒業時の北海道に持ち越しとなりました

その代わりに、近場で気になる場所訪問で出かけた 小湊鉄道 飯給駅
子供が登場人物がみんないいひとでいい話なんだよね~~の
宮部みゆきの著書 「小暮写真館」のラストシーンに登場する場所で表紙でもあります

大人向けのゆったりスポットだと思いますが、のんびりしにいかがでしょう?

大人向け散策スポット 夏によかった 小さな尾瀬(行ったことないけど)
長野県 池の平湿原の散策ブログも書いています

コメント