「まるみなmemo」で第一に読んでいただきたいページ

14年ぶりに購入した車・スズキクロスビーのこと。
11年はまり続けているキャンプおたくお母さんの道具のこと。
3歳から子連れでキャンプ始めて工夫したこと。
手抜き料理メニューあれこれなど まとめページにしています。

クロスビー&キャンプのこと

日光霧降高原の7分咲きニッコウキスゲを見て、見頃はいつ?と考える

広告
関東近辺

ニッコウキスゲが一面に広がる草原を見たくて

 

スポンサーリンク

緑の草原にあざやかに咲くニッコウキスゲ。
初めてぶわぁ~っと広がるのを見たのは、霧降高原のシングルリフトの上から。
ほぼ似た感じで、もっと前に、釧路湿原のエゾカンゾウも見たことがあります。
どちらも、濃い霧が立ち込める中、あざやかに可憐に咲く姿が美しかった記憶が鮮明です。

 

追記

ブログを書いて公開した数時間後、下野新聞で見頃を迎えるの記事が出ていました。7分咲きから5日後でした。見頃はまさに今でしょーでした(笑)

 

今回ニッコウキスゲについて書くので、調べたところ、ニッコウキスゲ・エゾカンゾウ他にもいろいろありますが、まとめて「ゼンテイカ」という名前でもあるそうです。
そんな鮮明な印象を、思い出しながら、数日前の週末、日光霧降高原へ、ニッコウキスゲを見に行ってきました。
7分咲きの開花情報でしたが、私の印象は下の方は一部見応えがあるけど、一週間早いな…でした。私の感覚では7分咲きなら咲いているというイメージですが、今回のことから、満足度が高い開花情報の見方を考えます。最後に霧降高原に限らずの見方をまとめてます。
2018年6月23日 7分咲き 下の段撮影  1.2枚目 夫撮影

 

霧降高原ニッコウキスゲの見頃はいつ?

霧降高原の開花状況は、過去もさかのぼって見ることができます。

斜面を登る1445段の階段がありますが、その700段上と下に分けて表示があります。

階段使用の往復所要時間目安 1時間。

階段より蛇行しながらあがるコースのほうが回り道ですが、楽に上がれました。

 

2018年 6月25日 700段下 9分咲き  700段上 8分咲き

(参考)6月22日 700段下 7分咲き

 

2017年 7月5日 見頃 7月10日 700上段見頃が続く

(参考) 7月2日は700段下7分咲き

 

2016年 6月26日見頃

(参考) 6月21日 4~5分咲き

 

2015年 6月22日下部見頃  6月28日から7月4日700段上ピーク

 

2014年 7月1日頃 見頃?

 

見頃と表示がある時期を書き出してみました。

4-5分咲きが5日で見頃になる年もあるし、気温の上昇から開花が早まることもあるようです。ちなみに、2018年は、桜をはじめ平地の木の花は早く開花していましたが、霧降高原のニッコウキスゲの開花は例年通り6月末から7月上旬のようです。

 

その他ニッコウキスゲの咲く場所の見頃

桜は八分咲きで満開とありますが、他の花の場合は満開 見頃と案内が出てからが良さそうです。

車山高原のニッコウキスゲの見頃時期

長野県車山高原のニッコウキスゲ開花情報をさかのぼって確認してみました。

2017年7月15日下部見頃 7月21日中腹から山頂見頃

2016年7月18日見頃になりつつある

2015年7月16日見頃 まさに絨毯のような写真

3年さかのぼってみた様子では、7月上旬から開花を確認して中旬あたりを考えるのがよいと思われます。

 

野反湖のキスゲの見頃時期

群馬県、野反湖。開花情報のページが見当たらなかったので、野反湖うらやまガイドのブログから開花情報をメモしました。特に2016年7月7日のキスゲの写真は素晴らしくてこんなタイミングで見てみたいとキラリと思うほどでした。

2017年7月7日でまだ見頃に早い

2016年7月7日で雪が少なくて一気に開花した模様

 

7月20日で見頃とあるほかの方のブログもあり、その年の気候などもあり、タイミングよく見頃に出会えるかはめぐり合わせでしょうか。

ちなみに、野反湖は群馬県ですが、高速道路からも離れており山道を入って長く走る地域にあります。有名な草津温泉から直線距離なら近いです。キスゲの時期以外に行ったことがあります。六合(くに)道の駅山あいの雰囲気がよい売店で、ほっこりします。

リアカー引いて荷物運びするキャンプ場も景色が素晴らしいです。

 

ニッコウキスゲの見頃のまとめ

有名な開花場所は、開花状況が過去数年見れる場合があるので、確認すること。
春の花とちがい、気温の上昇が早いと、高山の花も早くに咲くことがあるようです。

ニッコウキスゲに限りませんが、桜は散り際も美しいですが、他の花は満開がピークなので満開 見頃になったら早めに行きましょう。

紹介した場所いずれも歩きやすい靴と、気温変化に対応できるように重ね着できる上着を持参してくださいね。6月23日の霧降高原は、日中で気温予報15度でした。山の天気は変わりやすいので、雨具も。先日も、予報より早く雨が降り出しました。

突然の風にも強い折りたたみ傘で、通勤にも使える軽くて丈夫なものを今度買いたい。。

 

開花情報が見頃だと、混雑確実なので、早めの到着が、散策も写真撮影もゆったりできます。

 

今回霧降高原のショップにもおいてあった、熊鈴。自然の中に行くときはつけて歩きたいです。出会わずに避けてくれるように。良い音がするのを選ぶのも楽しいです。

created by Rinker
ハイマウント(HIGHMOUNT)
¥1,854 (2018/10/17 20:36:52時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

花の見頃関連では、「子供連れでも、大人のみでも楽しめる!大洗・那珂湊エリア」で、ネモフィラが、桜の開花の早い今年、とても早くに見頃を迎えていたことを書いています。よかったら見てくださ~い(^^)

 

小田原城の紫陽花と花しょうぶの見頃時期も書いていました。どれだけお花好きか・・・花の写真撮るのも好きなのかも。

 

コメント