「まるみなmemo」で第一に読んでいただきたいページ

14年ぶりに購入した車・スズキクロスビーのこと。
11年はまり続けているキャンプおたくお母さんの道具のこと。
3歳から子連れでキャンプ始めて工夫したこと。
手抜き料理メニューあれこれなど まとめページにしています。

クロスビー&キャンプのこと

続・クロスビーで車中泊 前・後部座席前倒しでフラットに!

キャンプ
広告

クロスビーで車中泊 前・後部座席双方前倒し編

広告
スポンサーリンク

実際に試して「いいな」を書いています。まるみなです。

車中泊 最初の方法はこちらに書いています。

クロスビーで初めて車中泊をしてみました。方法と感想。

その時に、後部座席を前倒しにして、前部座席を後方に倒す方法は段差が大きすぎて挫折。

YouTubeで、後部座席の足元にフットレストを置く方法をされている方があったので

その方法を手持ちの物で代用してみました。

前&後部座席両方前倒しで背中部分をフラットにします

今回の車中泊案の目的

170㎝以上の男性が寝られるかどうかを確認したい
後部座席を前に倒して平らにする方法だと隙間埋めが不要

※車中泊をするには通常座っているときには快適なシートのカーブが邪魔になります
ただし、後部積載に向かって下がっているので座布団3枚使用して高くします

後々は、ウレタンまたは緩衝材などでフラットな面を作ってみたい・・・

 

広告

車中泊のための準備

前座席を一番前へスライドさせる

背もたれを前に倒す (ヘッドレストを外しておくとなお前へ倒しやすい)

このあと外してみました

 

前後部座席間の隙間うめ フットレストの代用品

後部座席も一番前へスライドさせておきます

荷室からの板で多少長さがとれるため

 

YouTubeの実例ではフットレストが気にならない高さがあって

1,880円と手軽とあります。

 

今回は、100均で400円で売っているステップ手持ち品2個

 

 

 

100均にありますが、形はこんな感じです

キャンプ中は、水タンクやクーラーボックス置き場に使用しています

created by Rinker
トレードワン(Trade One)
¥799 (2018/12/11 13:24:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

封筒型シュラフ 小川キャンパル製品

 

 

 

四角く足元を埋められればよいので自宅の冬布団でもなんでも可

布団袋がなければ、メンズの古いワイシャツに布団を畳んで丸めて入れて

ボタンを止めれば袖が持ち手になって袋代わりになります

 

 

荷室と後部座席の高さのちがい

荷室の方が下がっています 横から写真を撮っておきました

できるだけ水平をねらいました。上の窓の位置からもわかりますかね・・・

座布団2枚で調節できず、1枚追加の3枚使用がよさそうです

荷室部分に頭が来るように寝ます。今後の課題は、この部分をフラットに保てるようにすることです

 

座布団 まくらを敷いた状態 の写真も載せておきます

 

広告

車中泊 寝心地チェック

本当はまるみながキャンプで試して来たかったのですが、タイミングを逃したので

夫(身長約170㎝)をモデルに寝られる状態か確認してもらいました

 

◆頭背中と平らなのは、ポイント高い
◆足元は気にならない
◆頭を高くしたいので座布団追加1枚合計3枚

 

前回の前座席を後ろに倒す方法だとシートのくぼみを埋める物が

多く必要だったのでセッティングにも時間がかかります。

今回は座布団並べて調節したのちは、キャンプ用マット サーマレストを敷いたのみ。

前の方法より、かなり楽なので良い感じです。

今後は車中泊2人で泊まれるようにできるかどうかも今後考えていきたいですね。

 

小さい車 クロスビーでどこまで可能か。快適にできるかなども模索していきたいなぁ・・・

 

車中泊素人 まるみなが 「クロスビーで初めて車中泊したときの方法と感想。」 も書いています

こちらの方法の良さは、足元部分に荷物が置けること。

 

 

 

 

 

広告

コメント