「まるみなmemo」で第一に読んでいただきたいページ

14年ぶりに購入した車・スズキクロスビーのこと。
11年はまり続けているキャンプおたくお母さんの道具のこと。
3歳から子連れでキャンプ始めて工夫したこと。
手抜き料理メニューあれこれなど まとめページにしています。

クロスビー&キャンプのこと

子供連れでも、大人のみでも楽しめる!見所、食べどころ、満載。大洗、那珂湊エリア

関東近辺

埼玉からのアクセス

広告
スポンサーリンク

埼玉の真ん中あたりのわが家からは、東北自動車道→北関東自動車道を走って

3時間かからずに着く馴染みの場所です。

圏央道から常磐道のほうが早いと思われますが、先にブログでおすすめした壬生パーキングもあるし。

途中の田園風景が好みのドライブコースなのです。

広告

那珂湊・大洗

那珂湊おさかな市場

父が、福島の海の育ちだったこともあり、那珂湊おさかな市場で、見て周り、発砲スチロール箱に好みの魚をたくさん買っていたのをよく見てきました。

たくさん買える人は、値引き交渉もあったりで面白いです。仲間で出かけて分け合うのもよいかも。

私自身は、魚もよくさばけない程度なので、いつも分けてもらう専門でしたので、自分で買うのは、桶に浸されて売っていたシジミやアサリ

これがたっぷりあってお手軽価格で美味しかった!

もちろん、カニやイカ他の地元の物から北海道の物までいろいろ売ってます。

夏の時期は、大きな岩ガキを手頃価格ですぐに食べさせてもらえます。

 

大洗

父に連れて行ってもらって知った、大洗の海の鳥居の前のお魚を食べれるお店も、新鮮で美味しいです。

大洗水族館も、ゆっくり半日かけて見るボリュームがあるし、

海なし県民からすると、すぐ横に大海原ザッパーンの眺めも◎

水族館は、年間パスポートが3回行ければお得なので、子供が小さいとき買おうか迷いました。水族館好きにはオススメです。

最近は、かねふくのめんたいパークも賑わってますね。

大きな明太おにぎり食べました。

試食もあり、お土産感覚で買って帰りたくなります。

那珂湊で買った方が安いと思うけど…

 

大洗タワーや、プール付きスーパー銭湯もあります。

土日は、プールも、お風呂もそれぞれ1000円かかるので、事前に遊びに行く感じなら寄りやすいと思います。

最近は、ガールズ&パンツァーの、聖地でもあるらしく、そういえば聖地巡りにNさんが行ってたっけ(^^)

 

 

ひたちなか市

干し芋

那珂駅近くに、干し芋製造販売があります。

子供も女性も大好き!おいしい干し芋が

色々な芋の種類や、ランクで販売されています。

大丸屋ではジェラートもあって楽しめます。

那珂湊の他の干しいもショップはこちらに載ってます。観光案内も。

 

 

 

よくでかけるエリアですが、あ~食べたいなと、楽天で取り寄せすることもあります。

お手頃価格の平干しが多いですが、丸干し食べるともっちりした食感がおぉ!となります。

余談ですが、大洗から南下した神栖市のスーパータイヨーには、種類も豊富な干し芋がお手頃サイズでたくさん売ってました。冬のことですが。

 

 

 

 

 

 

 

小さい子供にも安心 平磯海水浴場 & その先にある平磯

この文末のリンクは、写真上から1枚目が阿字ヶ浦、2枚目が平磯海水浴場です。

海水浴場はオレンジのくじらが目印の波のおだやかな砂浜です。

小さい子供連れだと、阿字ヶ浦だと波が高いのでこちらが安心です。

また、平磯の磯場にはヤドカリやカニなどたくさん!

割りばしとバケツ持ってぜひ!カニは割りばしで軽くつまむと捕まえやすいですよ。

平磯の磯場の前のお魚屋さんで、以前食べたウニはおいしかった~~記憶あり^^

 

 

 

国営ひたち海浜公園

ここは、私的には、おすすめは自転車!

同じ国営の埼玉県の森林公園は、かなりのアップダウンでキツイコースもありますが、ここはのんびり平坦なコース中心でゆったりできます。特に海辺のコースの静かさが最近は好みです。おじさんおばさんでも、お花や緑に囲まれてのサイクリングは楽しめます♪

車止めるのも、最近は海浜口を選んでます。横長風景が心地よいので。

 

 

小さい子供用の自転車も種類があるので、ちょっと乗れるようになったらデビューもよいかも。

子供が小さい頃は、南口駐車場に止めて、遊園地や付近のゲートを使って賑やかな雰囲気を楽しんでいました。

ここは、ネモフィラや、コキアも有名ですよね。

2018年は、桜の開花が早く、スイセンの見頃4月1日に行きましたが、ネモフィラもかなり花が開いていました。

  

 

 

 

 

10年前にもネモフィラの開花時期に行ってますが、最近は混雑がひどそうなので、この時期は避けてます。久しぶりに見れてよかった(^。^)

今年は、那珂湊への昼頃の道も渋滞で、買い物も断念しました。

行くなら早め早めですかね~

 

 

うーん。一日じゃ回り切れない充実ぶり。水族館と海浜公園両方はゆっくり見れないと思うので、どちらか一つにして、あとはどこに寄るか考えるのも楽しいです。

 

茨城県の中でも、アクセスの良い魅力いっぱいエリアだと思います。

涸沼周辺は行ったことがないので、今度夕日が見れるタイミングで行けたいいな。

広告

コメント